織田裕二『世界陸上』20年振り返り「感慨にふけるヒマなかった」



 俳優、織田裕二(49)とフリーアナウンサー、中井美穂(52)が8月4日スタートのTBS系「世界陸上ロンドン」でメインキャスターを務めることが20日、分かった。

 2人は1997年のアテネ大会から足かけ20年、11大会連続の名コンビ。織田は20年を振り返り、「次々と現れる新星を一生懸命追いかけてきたので、感慨にふけるヒマはなかった」と総括。中井は本番に向け、「血湧き、肉躍ります」と意気込んだ。今回は10日間で過去最長の93時間にわたり中継される。

引用:織田裕二『世界陸上』20年振り返り「感慨にふけるヒマなかった」


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×